2017.10.30岡野

ラーヴァ・テッレ・デル・ヴルカノ フィアーノ・ディ・アヴェリーノ 2014

Lava Terre del Vulcano Fiano di Avellino 2014

イタリア カンパーニャ州 DOCGフィアーノ・ディ・アヴェリーノ 白 すっきりとした辛口
品種:フィアーノ100%

ラーヴァ・テッレ・デル・ヴルカノはイタリアの最も魅力的なワイン生産地の一つ、アヴェッリーノ地方に設立された会社です。この地方のワイン造りの歴史は古く、はるか昔、古代ギリシャ時代にまで遡ることが出来ます。アヴェッリーノ地方の土壌はヴェスヴィオ火山の噴火によりもたされたミネラル成分を多く含む肥沃な土地で、会社名“Lava(溶岩)”もこの火山の噴火に由来しています。ワイン製造者、マルコ・フラッコと国際的にもその才能を広く認められた専門家アルベルト・アントニーニのサポートの下、毎年、約250,000本のワインが製造されています。
黄金色に輝く力強い白ワインで、気品と優雅さをも兼ね備えています。まず、グレープフルーツやメロン、洋梨のコンポートのようなフレッシュで凝縮した果実香を感じ、グラスに注いで数分経つと、オレンジやみかんのような香りへと広がります。フィニッシュには火打石やライムのミネラル香や、蜂蜜やナッツの様な香りが残ります。寝かせて熟成することの出来る白ワインです。
(アルコール度数:12.5%)

♪ 岡野のおすすめワイン ♪
こんにちは、おかのです。
今回のオススメはイタリア新入荷からのチョイス。
フィアーノ・ディ・アヴェリーノです。
LAVAは「溶岩」という意味だそう。
エチケットにもダイレクトに表現されています。
名前やエチケットのとおり、火山性土壌から生まれるしっかりとした味わい、ミネラル感が口の中に広がります。
ワインは少し濃いめの麦わら色。
ナッツのような香りと、少しだけ熟したトロピカルなフルーツがちらりとのぞいて、ほんのり甘さも感じられます。
厚みのある味わいですが、飲み疲れのない飲み心地です。
寒かった外から帰ってきて、飲みたいなと思うワインです。
程よい厚みが、ミネラル感が、木枯らしで冷えた体にじゅわっ〜と染みわたります。
寒い日のほっこりしたお料理といっしょにぜひ。
(2017年10月)

オンラインショップのページはこちら

- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません