2017.10.30濱中

レ・マッキオーレ ボルゲリ・ロッソ 2015

Le Macchiole Bolgheri Rosso 2015

イタリア トスカーナ州 DOCボルゲリ 赤 フルボディ
品種:メルロ60%、カベルネ・フラン20%、シラー10%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%

レ・マッキオーレは、1983年当時まだ無名だったボルゲリの地で、エウジェニオとチンツィアのカンポルミ夫妻が設立したワイナリー。1995年にパレオ・ロッソ1992がイタリアワインの見本市「ヴィニタリー」で2位を獲得したことで、レ・マッキオーレの華麗なる歴史が始まりました。エウジェニオが2002年に急逝した後、妻のチンツィアが家族と共にエウジェニオの遺志を受け継ぎ、ワイン造りを行っています。
ステンレスタンクで主発酵後、マロラクティック発酵。80%をオーク樽(225L、228L、新樽使用無し)で11ヶ月、20%コンクリートタンクで11ヶ月熟成した後、2ヶ月以上の瓶熟成を経てリリースされます。深みのある紫紅。カシスリキュール、濃縮したブルーベリーの果実香。柔らかい口当たり、ミネラルからくる旨みが強い。フレッシュさ香りの華やかさが際立つ赤ワインです。
(アルコール度数:14.5%)

♪ 濱中のおすすめワイン ♪
トスカーナ・ボルゲリの地に外来品種を植えて約30年、メルロ、カベルネ・フラン、シラーなどがボルゲリに向いているということで、マッキオーレは外来の単一品種のワイン造りに励み、そして成功に導きました。
カベルネ・フランのパレオ・ロッソ、メルロのメッソリオ、シラーのスクリオ、この3大銘柄がマッキオーレのフラッグシップ。
ボルゲリの名を広めたマッキオーレ。
是非味わってください!
・・・と言いたいところですが、お値段がお高く庶民には手が出ませんよね。。。
ということで同じマッキオーレのワイン、名刺代わりのようなボルゲリ・ロッソをお勧めします。
このワイン、メルロ60%、カベルネ・フラン20%、シラー10%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%・・・
どこかで聞いたことのあるブレンド。
そう3大銘柄のブドウ・セパージュですね(カベルネ・ソーヴィニヨンも入ってますが・・・)。
マッキオーレのワインをお手頃価格で味わえるということに感謝。
そして期待を裏切らない素晴らしいワインです。
色調が濃く、樽のフレーバーがしっかりながらスミレやブルーベリーといった華やかなアロマを感じさせます。
大きめのグラスでゆっくり楽しみたいワインです。
マッキオーレのスタンダードを是非一度お試しください。
(2017年10月)

オンラインショップのページはこちら

- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません