2017.08.30濱中

ギルラン キュヴェ・ロッソ 448 s.l.m 2015

Girlan Cuvee Rosso 448 s.l.m 2015

イタリア トレンティーノ・アルト・アディジェ州 IGTドロミティ 赤 ライトボディ
品種:ラグレイン、ピノ・ネーロ、スキアーヴァ

イタリアの最北端に位置するトレンティーノ・アルト・アディジェ州は、トレントを中心とする「トレンティーノ」とアディジェ川上流の「アルト・アディジェ」が結び付いた名称となっています。ギルランのワイナリーは1923年に23人のブドウ栽培農家により設立されました。現在では、ブドウ栽培農家の会員は200名、ブドウ畑は220haに及びます。標高250~500mの間に広がり、様々な土壌タイプを有する広大な畑では、多くの土着品種や国際品種をその品種に適した環境で育てることができるため、数々の高品質なワインが造られています。
手摘み収穫したブドウを除梗し、ステンレスタンクで発酵後、コンクリートタンクに移してマロラクティック発酵と熟成を行います。3品種のブドウをブレンドした興味をそそる個性的なワイン。爽やかでバランスの良い酸が心地よい口当たりです。
(アルコール度数:12.5%)

♪ 濱中のおすすめワイン ♪
夏らしくない夏にはこんな赤ワインが美味しい。
北らしい涼しい感じや果実味が厚くてチャーミングな印象も。
ニュアンスとしてはブラックカラントやイチゴを思わせる熟したベリー系の味わい。
ピノ・ノワール、ラグレイン、スキアーヴァという品種をブレンドしたものですが この親しみやすさはどこかほっとさせる、そんな味わいとなっています。
冷夏といってもやや冷やしぎみにお飲みいただくことをお勧めします。
(2017年8月)

オンラインショップのページはこちら

- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません