2019.11.02

チェイス・ザ・グレープ ソーヴィニヨンブラン

 

10/31

休肝日

 

 

 

11/1

早いもので、今年もすでに11月です。

こんなことで、良いのでしょうか?

 

 

 

1本目 ペーター メルテス リースリング カビネット トロッケン 2015 サンプル試飲

大手酒造メーカーの白鶴が輸入するドイツワインです。

この間、サンプルで頂きました。

なんでも、「オイスターワインコンテスト2019」とかでベストオイスターワインに選ばれたワインだそうです。

おっと、なるほど。これ美味しいです。

キレのある辛口タイプ。リースリングならではの豊かな酸と、適度なペトローム。

確かに生牡蠣によく合いそうです。

輸入業者の希望小売価格が1,800円と聞きましたが、お値段もリーズナブルですね。

白鶴さん、ごちそうさまでした。

 

 

2本目 チェイス・ザ・グレープ ソーヴィニヨンブラン 2019 4,545円 + 税 新入荷

ちょっと(?)ご縁があってオーストラリア・ヤラヴァレーのソーヴィニヨンブランを輸入しました。

オーストラリアのワインを輸入したのは、本当に久しぶりです。

ワインを造ったのは、内藤大さんというワタシの息子です。

モトックスに6年勤務後、勝沼醸造でブドウ栽培とワイン造りを経験し、この2年間はオーストラリアでワイナリーに勤務しています。

 

 

現在は著名な建築家のジョン・デントン氏がヤラヴァレーで経営する“デントン・ヴューヒル・ヴィンヤード”でブドウ栽培とワインメーキングを担当。

 

で、その畑にひと畝だけピノノワールへの改植に失敗したソーヴィニヨンブランの樹が放ったらかしになっていたのを、オーナーが冗談で「ダイ、このソーヴィニヨンの樹あげるからワイン造ったら?」と言ったのを、真に受けて造ったワインです。

 

 

5月にワイナリーを訪問して、樽から試飲したら、これが冗談とは思えず美味しかった。

 

 

で、今回の輸入となったわけです。

 

内藤大が手塩にかけて育てたブドウを、勝沼醸造の甲州の同じく全房でプレスをし、亜硫酸無添加で醸造。

ボトリング時に極少量のSO2を添加し、無ろ過、無清澄で瓶詰めしています。

生産本数は1樽、300本のみ。

輸入したのは、その中の264本で、微妙なワインなので航空便で運びました。

 

 

で、ま、親の欲目だと思っていただければ幸いですが、これ、かなり美味しいです。

極めて密度の濃い厚みのある果実味に、適度な酸、奥行のあるミネラル感。

ブルゴーニュの高い自然派ワインみたいな味わいです。

ま、値段も高いですが、奇特な方はいるもので、すでに160本ほど注文を頂いております。

あと、残りは100本。

我こそは奇特な人間だと思う方は、ぜひどうぞお買い求めください。

カーヴドリラックス店頭の他、うちのネット店でも販売しております。

 

 

 

ふふふの、ふ。

 

 

 

 

Oct. 31

 

No Wine Day

 

 

 

Nov. 1

Oh! November already has come!

 

 

1st Peter Mertes Bernkastel-Kues Riesling Kabinete 2015 Sample Tasting

The German white wine is imported by Hakutsuru Shuzo, which is the biggest sake brewery in Japan.

Recently, the wine got the award of “The Best Oyster Wine 2019”.

Well, it’s tasty.

I felt clean fruits, nice acidity and fine Riesling petrol.

I was sure it is very good for oyster.

Very good!

 

 

2nd Chase The Grape for Sauvignon Blanc 2019 4545 yen +tax  New Arrivals

I have imported Australia Wine at the first time in these fifteen years.

The white wine is produced by Dai Naito, who is my son.

He worked in Mottox, which is major wine importer in Japan, for six years.

Then he moved Katsunuma Winey and making wine.

Then he went to Australia and worked in some wineries for two years.

Recently, he have been working at Denton View Hill Vineyrad in Yarra Valley.

 

He grew a few vines of Sauvignon Blanc and produced wine only 300 bottles.

 

I visited his winery in last May and tasted his wine from the cask.

That was very nice.

 

Then I decided to import them.

Because the taste is very delicate, I import them by air.

 

It was the first release day today.

I felt very dense fruits, very nice acidity and deep-fine minerals.

It may be parent fools but it is a very nice Sauvignon Blanc.

Mmmmm….


- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません