2019.06.28

Get in Touch

6/26

本日は、ジャスマック青山で開かれた Get in Touch のイベントのお手伝い。

 

 

イベント会場にカーヴドリラックスのワインコーナーを設営します。

 

 

Get in Touchは、障害をもつ人、さまざまなマイノリティと言われる人達が、誰一人として排除されることなく、お互いの多様性を認めあい、楽しく暮らせる世界の実現を目指して活動するボランティア団体です。

キーワードは「まぜこぜ社会」。

 

 

カーヴドリラックスでは、この会の趣旨に賛同し、会が設立された2011年から、"付かず離れず" ワインで何かお手伝い出来る時に馳せ参じています。

 

 

理事長の東ちづるさんとも、"付かず離れず" 長いお付き合いになりました。

今日、参加者の皆さんにご紹介するのは、カーヴドリラックスが輸入するポルトガルワインのサモラです。

 

 

先週来日して、濃厚な時間を一緒に過ごしたベルナルドのワイン。

ワイナリーの環境保全に対する強い思いは、Get in Touchの理念にも通じるものがあります。

 

 

イベントは大盛況。

ワタシは大忙し。

幸いワインも大好評でした。

サモラは美味しいですね。

 

 

皆さん、ありがとうございました。

また、次の機会にお会いできることを楽しみにしています!

 

 

 

 

Jun. 26

I attended the event of "Get in Touch"" held at Jasmac Aoyama.

Get in Touch is a voluntary association that promotes non-discriminatory society.

 

Cave de Relax agrees with the purpose and has been supporting a little for a long time.

 

 

Today, I had a wine tasting booth at their big party.

 

I donated Samora, Portugal wine I imported.

 

I was very busy and got a very high reputations.

 

 

It was a very nice event.

 

Thank you very much!


- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません