2018.09.09

安心院ワイン初訪問

9/7

今日から、一泊二日の九州・大分旅行。

 

 

早朝の便で羽田を出発、大分空港に到着しました。

まずは大分の守護神、いや日本の守護神、宇佐神宮にお参り。

 

 

気温33度、暑い。

 

お昼は、宇佐名物の鶏の唐揚げ。

 

 

宇佐の唐揚げ発祥の地といわれる来々軒。

 

 

ここの唐揚げはおいしいです。

 

 

で、今回の大分訪問の最大の目的、安心院葡萄酒工房にやって来ました。

 

 

初めての訪問です。

ああ、さすが、三和酒類さんが心血を注いで2001年に築き上げたワイナリー。

 

 

最近よくある、なんちゃってなワイナリーとは、オーラがまるで違います。

 

 

 

収穫・醸造開始の真っ只中、再繁忙期の訪問にも関わらず、工場長の古屋さんが出迎えて下さいました。

 

 

まずは、安心院ワイナリーに隣接するブドウ畑の見学です。

 

 

すでにシャルドネをはじめとする白ブドウとメルローなどの収穫は終わって、残っているのは、ノートンとタナだけ。

 

 

畑でつまんだ、ブドウの糖度の高さに驚きました。

 

 

さすが九州!

 

 

昨年、新しく造成した12ヘクタールの自社葡萄園にもご案内を頂きました。

 

 

半分の畑はすでに植え付けが完了。

 

 

残りの半分は来年の植え付けになるそうです。

写真ではうまくお伝えできないと思いますが、すごーく凄い畑でした。

 

 

こちらは安心院産の地元のブドウでしかワインを造らないので、現在年産15万本程度の規模ですが、近い将来2倍の30万本程度まで生産量を引き上げる予定だそうです。

楽しみです!!

 

 

セラーでは、発酵前のブドウ果汁をたくさんタンクから試飲させて頂きました。

 

 

ワインになる前のブドウ果汁ですが、その美味しさに、ぶっ飛びました!

 

 

僥幸であります。

 

 

いやー、遅ればせなから、安心院ワイナリーの初訪問。

感動しました。ワイナリーを訪問して感動したのは久しぶりです。

 

 

古屋さん、ありがとうございます。

今後とも末永く、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

安心院の素晴らしいワインは、いまカーヴドリラックス店頭に続々と入荷しています。

間違いなく、いま日本のトップクラスのワイナリーです。

ぜひ一度お試しください。

 

 

さて今日の夕食は、別府温泉の銘イタリアン、オット・エ・セッテです。

 

 

 

別府温泉名物の地獄蒸の手法を取り入れた別府ならではのイタリアンが大人気。

 

 

シェフの梯(かけはし)さんは、湯布院の山荘無量塔で腕を振るった業界の有名人。

 

 

ワタシとは、九州の食材商社・丸菱さんの展示会で旧知の間柄。

 

 

 

なぜか他人とは思えない間柄ですが、梯さんのお料理を食べるのは初めてです。

 

 

で、これはワタシが今までの人生でいただいたイタリアンのなかで、一番素晴らしいものでした。

 

 

いや、お世辞も掛け値もなし。

 

 

どのお皿にも新鮮な驚きと、自然で優しい美味しさが盛りだくさん。

 

 

あっさりとしているのに、深い、深い滋味があふれています。

 

 

 

ワインはもちろん安心院ワイン、アルバリーニョをいただきました。

 

 

ソムリエの佐藤さんとも旧知の間柄。

今日は特別にとっておきのブルゴーニュワインを一本持ち込ませていただきました。

 

 

最後は、安心院のフォーティファイドとブランデーまでサービスしていただきました。

佐藤さん、すみません。ありがとうございます。

 

 

いや、最高でした。感動しました。

食事で感動したのは久しぶりです。

 

 

梯さん、佐藤さん、今日は本当にありがとうございました。

 

 

で、今夜の宿泊地、大分市に戻ってもう一軒。

ホテルの近くにある、オット・エ・セッテの姉妹店、バール・ポンテさんに伺いました。

 

 

満席の店内になんとか隙間をつくっていただき、もぐり込みました。

こちらでは、丸菱さんを通して長年カーヴドリラックスのワインをお取扱いいただいています。

 

 

大分市に泊まるのは初めてなので、こちらのお店ももちろん初めてです。

 

 

ローヌのファミーユ・キオとペスキエのシャルドネをグラスで頂きました。

ああ、うれしいなあ。こういうお繋がり、ご縁があるのって本当に幸せだと思いました。

 

 

ポンテの皆さん、ありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

以上、とても幸せな一日でした。

皆さん、ありがとうございました。大感謝!!

 

 

 

Sep. 7

It was my birth day. I have become 59 years old.

I had a one night-two day trip to Oita.

 

At first I visited to Usa Jingu Shrine, a major shrine in Kyushu.

It was a very hot day today.

 

Then I had a very nice fried chicken, which is a famous local food.

 

 

Then I went to Ajimu Winery, one of the top wineries in Kyushu, also in Japan.

It was the first time that I had come here.

It was a beautiful winery.

 

 

Mr. Furuya, the chief wine maker, welcomed me even though it was the busiest season for him.

He guided me to the vineyards here.

It was very well-organized vineyards.

Almost all grapes were picked up and a little Tanat and Norton left there.

 

I was surprised at the sweetness by tasting these grapes.

 

I was also guided to the new vineyards, planted vines last year.

 

I was sure Ajimu Winery will be growing and growing.

 

 

Then I went back to the winery and was guided the cellar.

It was very well-organized cellar, too.

 

I tasted the grape juice of Chardonnay, Albarino, MBA and Pinot Noir, before fermented.

They were really delicious.

 

It was a very nice visit.

Thank you very much for Mr. Furuya.

 

 

Then I moved to Beppu Onsen, a famous resort area by Onsen Spa, and visited to Otto e Sette, a very fine Italian Restaurant.

Mr. Kakehashi, the chef de cuisine, cooked all dishes by using onsen steam.

The cooking method is the traditional technic in Beppu.

 

All of the diches were very tremendously fine, outstanding!

 

 

I enjoyed the dinner with Ajimu Wine and my BYO fine burgundy wine.

 

It was a super fine dinner.

Thank you very much.

 

Then I moved to Oita City and visited to Bar Ponte.

It was very nice Italian bar.

They have dealt Cave de Relax wine for a long time.

I was so happy to see a lot of my wines there.

 

I tasted Famille Quiot and Pesquie Chardonnay.

Thank you very much!

 

 

It was fabulously fine my birthday.

 

Thank you very, very much!!

 


- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません