2018.11.07イベント

11月26日(月)開催【Riedel×THE CELLAR Ginza】試飲会「シュペートブルグンダー VS ピノ・ノワール 」


11月26日(月)18時よりTHE CELLAR Ginzaにて、
試飲会「シュペートブルグンダー VS ピノ・ノワール 」を開催いたします。

同じ品種でありながら、袂を分かった黒ブドウ。
シュペートブルグンダー、ピノ・ノワール。

この度、その両者が銀座の地で刃を交えます。
シュペートブルグンダーの切先を光らせるは、ヘレンベルガーホーフ社の宮本武蔵こと、宮本氏。
そして、THE CELLAR の佐々木小次郎を期間限定で自認する、ワタクシ山崎がピノ・ノワールの剣を抜きます。

巌流島の決戦になぞらえるには、陰気すぎる両対戦者だ、というご指摘もありましょう、
しかれど、
我々の気迫と熱意と勝利へのハングリー精神は、まさしく本物。
自信の剣技の数々を、ご賞味、ご笑覧ください。

ということで、
今回は、シュペートブルングンダーとピノ・ノワールの比較試飲会です。
価格をおおよそ合わせた双方6種類を、比較しながら試飲していただきます。

同じ価格帯の
「ドイツ産シュペートブルグンダー」と「ブルゴーニュ産ピノ・ノワール」を比較する、
そして
それぞれの産地のワインが、価格の違いによって、どのように「クオリティ」を上げていくのかを味わう、
2つの見方で興味深いラインナップとなっております。

「ピノ・ノワールという品種への理解を一歩進めたい。」
「ドイツとブルゴーニュだったら、私はどっちが好みなんだろう。」
そんな皆さまにお勧めです。

モチロン宮本武蔵氏の「圧倒的情報量を誇る解説」や「秘技・石つぶて」に心を奪われた皆さまもぜひお越しください。
打倒・ブルゴーニュの旗の下に、結党していただいても、大いにかまいません。

皆さまのご参加をお待ちしております。

それでは皆様こちらからお申し込み下さいませ↓↓↓

メールでのお申し込みはコチラ

 

【日時】11月26日(月) 18:00 ~ 20:00 (最終受付:19:15)
【募集人数】20名 (立席でのご案内です)
【参加費】
■ 試飲代金 5,000円
■ 試飲料金+3,500円で、リーデル・ヴェリタスシリーズ・ピノノワール グラス を 1脚 お持ち帰りいただけます。
*参加費は現金のみで当日承ります。
【場所】リーデル銀座店 (THE CELLAR Ginza)
*アクセスは下記をご参考下さい。

【ワインリスト】
*ワインリストは予告なく変更することがございます。
*価格は全て税込です。
[table “201” not found /]


住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 1Fリーデル銀座店内
TEL :03-6264-6128
営業時間:【平日】12:00~21:00 【土・祝】11:00~20:00 【日】11:00~18:00
定休日:月曜日( ただし月曜日が祝日の場合営業11:00~18:00)
アクセス:JR有楽町駅より徒歩6分
東京メトロ日比谷線、銀座線、丸ノ内線「銀座駅」C2出口より徒歩5分
東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D8出口より徒歩10分

- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません