2018.07.11ザ・セラー銀座店

7月17日(火) 【Ridel × THE CELLAR Ginza】 アメリカ西海岸試飲会

今回は、THE CELLAR Ginzaにて開催いたします、第2回目の試飲会のご案内です。
テーマは「アメリカ西海岸」
ひとくちに「西海岸」とはいっても、南北に非常に長いこのエリア。
ワシントン州のシアトルの緯度が大体北緯47度、カリフォルニア州ロサンゼルスは北緯34度、13度の開きがあります。
札幌と鹿児島の緯度の差が12度ですから、結構大きいわけです。油断をすると風邪を引きそうです。
ということで、このたびは、そんな地理的に長大な領域「アメリカ西海岸」におけるワインの全体的な特徴、そして南北のキャラクターの違いを実感いただけるワインリストをご用意いたしました。

ワシントン州からは、アメリカのリーディングワイナリー シャトーサンミッシェル。
1,420haの栽培面積を誇る巨大なエステートですが、サステナブルな農法での生産を実践しており、非常にハイクオリティなワインを輩出しています。ドイツのモーゼル、エルンスト・ローゼン博士とのコラボレーションにより生産をしているリースリング「エロイカ」は個人的にも絶品です。
そして、カリフォルニア州からは、ナパヴァレーを代表するワイナリーのひとつである「スタッグスリープ・ワイナリー」。
1976年5月、後に「パリスの審判」と呼ばれるアカデミー デュ ヴァン主宰のブラインドテイスティングで、五大シャトーなどフランスの著名ワインを抑えカベルネ・ソーヴィニヨン主体のワインの中でトップに輝いたことはもはや語りつくされていますね。
もうひとつ、カリフォルニア州から「ハイド・ド・ヴィレーヌ」もリストイン。ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの共同経営者であるオベール・ド・ヴィレーヌ氏と、有名生産者にブドウを供給してきたハイド ヴィンヤードのラリー・ハイド氏が共同で2000年に設立したワイナリーです。ナパヴァレーの中でも比較的冷涼であるロス カーネロスにて、力強く豊潤でありながらもエレガントなスタイルのワインを生産しています。

そんな優秀な生産者達のワインを味わいながら、西海岸の多様性とポテンシャルをビシッと感じていただき、お気に入りの一本を発見していただければと思います。

お申し込みはこちらから↓↓↓

皆様のご参加をお待ちしております。

 

【日時】7月17日(火) 18:00~20:00 (最終受付19:15)
*お時間内お好きな時間にご来店くださいませ。お時間帯によっては混み合うこともございます。ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。
【募集人数】20名
【参加費】3,000円
*参加費は現金のみで当日承ります。
【場所】リーデル銀座店 (THE CELLAR Ginza)
*アクセスは下記をご参考下さい。

【ワインリスト】
*ワインリストは予告なく変更することがございます。
*赤字は特別価格です。

■ ドメーヌ サンミッシェル ミッシェル ブリュット NV 2,490円 → 1,990円
■ ドメーヌ サンミッシェル ミッシェル ブリュット ロゼ NV 2,490円 → 1,990円
■ ドメーヌ サンミッシェル コロンビアヴァレー ロゼ 2017 2,150円 → 1,720円
■ スタッグスリープワイナリー アヴィータ ソーヴィニヨンブラン 2016 4,430円 → 3,544円
■ サンミッシェル ワイン エステーツ モットー ソーヴィニヨンブラン 2016 2,360円 → 1,888円
■ エロイカ リースリング 2014 4,080円 → 3,264円
■ サンミッシェル ワイン エステーツ モットー ジンファンデル 2015 2,360円 → 1,888円
■ ホーククレストワインズ カベルネソーヴィニヨン 2008 2,360円 → 1,888円
■ シャトー ミッシェル カヌーリッジ メルロ 2013 4,290円 → 3,432円
■ スタッグスリープワイナリー ハンズオブタイム レッドブレンド 2014 5,700円 → 4,560円
■ スタッグスリープワイナリー アルテミス カベルネソーヴィニヨン 2015 10,000円 → 8,000円
■ ハイド ド ヴィレーヌ ベル クジーヌ 2012 12,500円 → 10,000円

 


住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 1F
TEL :03-6264-6128
営業時間:【火~金】12:00~21:00 【土・日・祝】11:00~20:00
定休日:月曜日
アクセス:JR有楽町駅より徒歩6分
東京メトロ日比谷線、銀座線、丸ノ内線「銀座駅」C2出口より徒歩5分
東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D8出口より徒歩10分

 

- お酒は20歳を過ぎてから! -

未成年者への酒類販売は行っておりません